ひよっこ。

I want to…

Gmailのアドレス帳をMacのアドレス帳にインポートする。

Posted by hikaruworld : 2009 1月 28

最近は、自宅ではMacベースで、どっかにいるときはGoogleベースで色々しているので、
Mac+Googleをできる限り同期できるように対応中。

んで、いままでのメーラはThunderbirdでLDAPのプラグインを使って勝手に同期してくれていたけど、
Mail.appはだめっぽく、仕方がないのでエクスポート→インポートしようとしたら色々苦労したのでメモ。

  1. Googleからのエクスポート
    vCard形式の書き出しにGoogleは対応しているのだが、悲しいかなこれは文字化けしてしまう。
    仕方がないので、outlookのcsv形式でいったん書き出す(contact.csv)。
  2. contact.csvをvCard形式に変換
    1. contact.csvをエンコーディングをWindows形式で開く。
      何もしないと、文字化けしてしまうので注意。
    2. 適切に表示された状態で、内容をコピーする。
    3. 右記のURLに遷移する。http://homepage.mac.com/phrogz/CSV2vCard_v2.html
    4. Step1にコピーしたデータをペーストする。
    5. Step2で変換項目を選択。csvのラベル単位で選択可能。
      この際に、Nameタグをちゃんと選択しておくこと。
    6. Step3に遷移すると、vCard形式に変換されて表示されているので、これをコピー。
    7. テキストエディターを開いてペースト。
    8. UTF-8形式で、拡張子をvCard形式.vcfで保存する。
    9. contact.vcfをダブルクリックしてアドレス帳にインポート
    10. Nameが偏っているので修正する。

めんどいね。
インポートした後に、contactsinkというのを見つけた。これ使えば簡単なのかな?

参考ページ:
2ch:GmailをMacで使うスレ part2 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mac/1194831363/334-434

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。