ひよっこ。

I want to…

MacOSX(SnowLeopard)が突然セーフブートでしか起動できなくなって涙目(だった)

Posted by hikaruworld : 2011 6月 15

とりあえず解決したので書いておきます。

ある日、MacOSX(10.6.7)を起動すると、
突然起動画面に見慣れぬプログレスバーが。

異様に時間のかかる起動後、今度はログイン画面で
赤くセーフブートの文字が光る。

起動してみると、8GBあるメモリは6GB固定されてしまっているし、
分けわかめな状況。

OnyXから色々してみたりしたが、全然なおらず。

半泣きになりつつ色々調べていたら、
OKWaveに mac os セーフブートでしか起動できませんという記事を発見。

これの、SMC (System Management Controller) のリセットを試してみたら
無事通常起動してくれた。

よかった、まじでよかった。

一応、以下コピペ。

1. コンピュータに電源が入っている場合は、電源を切ります。
2. AC アダプタを取り外した後、コンピュータからバッテリーを取り外します。
3. 電源ボタンを 5 秒間押したままにしてから放します。
4. バッテリーを取り付け直した後、AC アダプタを接続し直します。
5. 電源ボタンを押して、コンピュータを再起動します。

参考URL:http://support.apple.com/kb/HT1411?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。