ひよっこ。

I want to…

Archive for the ‘Uncategorized’ Category

最近ハマったWEB漫画

Posted by hikaruworld : 2011 3月 4

最近ちょっとWEB漫画(無料)にハマりました。
面白いあるね。

というわけで、最近ハマったWEB漫画メモ。
RSSなかったりするんで貼っとかないと忘れるorz…

ちなみに休日に見ないと睡眠時間削ることになるよ(マジで)。

WEB漫画サイト
* 魔道(完)
* 十字道(完)
* 拳道(連載中)

蒼い世界の中心で

タグナット
* Slow(連載中)

以上。個人的にはファンタジーとか好きです。
今のところイチオシはSlow!。

広告

Posted in Uncategorized | タグ: | Leave a Comment »

私がクローズドではなくオープンな勉強を望む理由

Posted by hikaruworld : 2010 10月 28

会社で社内勉強会(という名の時間外無償イベント)をすることになりつつあるんだけど、
どうせならOpenでやれば?と思って提案してみたら、
あっさり駄目と言われたので。

ちょっと納得いかなかったので、オープンにしようと思った理由をつらつら。

  1. 社内の情報なんてあんまり大したことないと思う。所詮、井の中の蛙。
    自分も「社内では」知っている方かもしれないけど、全然大したことないと思ってる。
    詳しい人は、大体情報発信しているわけで、その人たちに来てもらってオープンに議論したほうがいいかと。
    ってか、そういう人を呼ぶのに社内だと色々と金銭問題とか発生するんじゃね?と思う。

    ※ 自分がただ知らないだけかもしれない。
    ※ コアな技術を囲い込んでる場合をのぞく
    ※ 技術の先端を走っている人材がいる場合をのぞく

  2. 新しい人との交流
    ビジネスチャンスになるとは言わないけど、いろんな人と話をすると、
    見えなかったものが見えてくるし、自社がどのあたりにいるかわかるんじゃないかなと。
  3. モチベーション
    大体Openな勉強会に来る人は技術に関する意識が違う。
    人と話してもモチベーション上がるし、技術に触れてもモチベーションが上がる。
  4. 百聞は一見にしかず
    社内でこちょこちょやってるより、Openな場所で発表する方が得るものが全然違う、と思うのデス。

おまけ
場所を提供しているっていうだけでも、全然技術者の会社に対する評価が違わないかい?

Openでやる方が、真剣に作る気がするのは自分の怠慢かな。
あ、別にクローズドな勉強会を根っこから否定しているわけではないですよ。
現状を鑑みるとOpenにした方がベターだと思ったのです。

以上です。

Posted in Uncategorized | タグ: | 2 Comments »

2009年

Posted by hikaruworld : 2009 1月 5

あけまして、おめでとうございます。

暫く更新していませんでしたが、改めてまた更新していこうと思います。
よろしくお願いいたします。

最近、本業がだんだん自分のやりたいことから離れていって悩ましいこの頃です。
今年は色々な勉強会にも出てみれたらと思っています。
AirやらJavaやら最近は全く触れていないのでその辺りに最近遅れている自分がいる。。。

blogのタイトルにあるように、いつまでもひよっこのままではいられませんし。

私事では一つ大きな山がありますが、
楽しい一年になりますように。。。

Posted in Uncategorized | Leave a Comment »

エフェメラルポートのバッティング

Posted by hikaruworld : 2008 11月 13

RHEL4上で起動しているTomcatをデフォルトの8080ポートで起動しようとしたら、唐突に以下のエラーで落ちた。

致命的: エンドポイントを初期化中のエラーです
java.net.BindException: Address already in use: JVM_Bind:8080

エラー自体は別段珍しいものではない。Tomcatのプロセスがつかみっぱなしになっているんだろう。
ただ昨日まで起動していたものが、突然起動しなくなるとはどういうことだと思いつつ、
とりあえずnetstatしてみる。

netstat -n –tcp | grep IPアドレス

必要な箇所だけ抜粋。
確かに使っているようだ。でも5432というと。。。

tcp 0 0 10.131.229.25:5432 10.131.229.25:8080 ESTABLISHED

続いて、lsof

lsof -i:8080

またまた、該当箇所のみ

COMMAND PID USER FD TYPE DEVICE SIZE NODE NAME
java 19463 root 18u IPv6 3159971 TCP hostname:8080->hostname:postgres (ESTABLISHED)

…変なものが見える。
PostgreSQLとのコネクションを張るのに8080を使っているようだ。

Tomcat上のアプリとDB間はパフォーマンスを考慮して、コネクションプーリングを持ちいているので、
Tomcat起動時にアプリ⇔DB間で、複数コネクションを複数のTCP接続で確立させ、
その際にコネクション分のポートがPostgreSQLによって確保されるわけだ。
おそらくこの際のポートの確保は、OSで設定されているエフェメラルポートから適当に割り振られるようだ。

PostgreSQLのエフェメラルポートの割り当てがどのように行われるかわからないが(挙動的にインクリメントっぽい)、
このコネクション確立時のポート確保とアプリケーションの起動ポートがバッティングする可能性があるようだ。

# この理解であっているのかな?あとで図でも書いてみるか。。

色々検索してみたが、サーバ構築時にエフェメラルポートの設定を考慮する必要があるのは周知の事実らしい。
すみません、存在すら全く知りませんでした。

RHEL4の場合は、以下のように設定すれば任意にエフェメラルポートを設定可能なようなので、
/etc/sysctl.confnet.ipv4.ip_local_port_rangeを以下のように追記した(要再起動)。

net.ipv4.ip_local_port_range = 20000 61000

上限値はメモリに依存するらしい。
なお、RHEL4のデフォルト設定は1024-65000(最大値は忘れた、確かこのあたりだった気がする)らしいが
この件に関するRHELのドキュメントが見つけられなかった。

探し方が悪い???
とりあえず検証してみて期待通りの動作をしているところまでは確認したが、気になるところである。

P.S
次のエントリーで書くが、このバグはコネクションプーリングのdestory漏れという、
あほなミスと重複して発生頻度が上がっていたようだ。(汗

参考リンク:

Posted in OS, Uncategorized | タグ: , , | Leave a Comment »

wordpress.comでsyntaxhightlighting

Posted by hikaruworld : 2008 11月 12

最近、WordPress.comでアカウントを使っているが、使い心地はなかなかである。
ただ、以下がちょっち厳しい。

  1. Scriptが埋め込めない
  2. CSSがカスタマイズできない
  3. 重い
  4. ソースコードのシンタックスハイライトに対応していない?

そんなにめちゃくちゃヘビーに使うわけじゃないし、どれも我慢すれば使えるわけだが、
4ぐらいはどうにかならないものかと思い、FAQで検索していると、まさにまんまのFAQを見つけた。

すばらしい!!。
しかも導入しようとしていた、syntaxhighlighterと同様の見た目になっている。(というか、これを使用している。)

使い方に関しては以下の通り

ここにソースコードを書く。

実際はこんな感じになる(jは本来半角英数)。

記述内容

public static void main(String[] args) {
    System.out.println("hello!!");
}

見た目

public static void main(String[] args) {
    System.out.println("hello!!");
}

サポートする言語は以下。

cpp
csharp
css
delphi
html
java
jscript
php
python
ruby
sql
vb
xml

感謝、感激。

Posted in Uncategorized | タグ: , | Leave a Comment »

はじめの一歩。

Posted by hikaruworld : 2008 11月 11

ちょっと試しに使ってみます。

Posted in Uncategorized | Leave a Comment »