ひよっこ。

I want to…

Posts Tagged ‘proxy’

proxy環境でnpm使おうとしたら、Error: socket hang up

Posted by hikaruworld : 2011 10月 27

バージョンはnodeが0.5.10、npmが1.0.101。
OSはVirtualbox上に構築したUbuntu11.10。
nave経由でインストールした、npmでnpm install hogehogeしたらこんなエラーが発生。

hikaruworld@hikaruworld-VirtualBox:/tmp$ npm install express
npm ERR! Error: socket hang up
npm ERR! at createHangUpError (http.js:1083:15)
npm ERR! at CleartextStream. (http.js:1166:27)
npm ERR! at CleartextStream.emit (events.js:88:20)
npm ERR! at Array.0 (tls.js:719:22)
npm ERR! at EventEmitter._tickCallback (node.js:194:26)
npm ERR! Report this *entire* log at:
npm ERR!
npm ERR! or email it to:
npm ERR!
npm ERR!
npm ERR! System Linux 3.0.0-12-generic
npm ERR! command “node” “/home/hikaruworld/.nave/installed/0.5.10/bin/npm” “install” “express”
npm ERR! cwd /tmp
npm ERR! node -v v0.5.10
npm ERR! npm -v 1.0.101
npm ERR! code ECONNRESET
npm ERR!
npm ERR! Additional logging details can be found in:
npm ERR! /tmp/npm-debug.log
npm not ok

ちなみにhttpもhttpsのproxyは設定済み。
wgetやcurl、apt-getが動くことは確認済み。
npm config set proxyもやってある。
/etc/resolve.confも設定されてる。

というわけで半泣きになりながら検索してたら、GoogleGroupで、Node install behind auth proxyという投稿を発見。

一縷の望みをかけて、

npm config set registry http://registry.npmjs.org/

を実行。

無事登録されたみたいなので、再度npm install。

上手くいったョ!。

広告

Posted in program | タグ: , , , , | Leave a Comment »

LinuxでのProxyのセッティング

Posted by hikaruworld : 2009 1月 8

Linuxのプロキシ超えの設定に関して。OSはRHEL4。

たまに必要になるんだけど、結構良く忘れるのでメモしておく。

wget

  • /etc/wgetrcを編集

# You can set the default proxies for Wget to use for http and ftp.
# They will override the value in the environment.
http_proxy = http://hoge.hoge.piyo.com:8080/
ftp_proxy = http://hoge.hoge.piyo.com:8080/

svn

  • ~/.subversion/servers

[global]
# プロキシを通さないリスト
http-proxy-exceptions = localhsot,127.0.*
# ホスト名
http-proxy-host = hoge.hoge.piyo.com
# ポート
http-proxy-port = 8080

職場で、http-proxy-exceptionsを設定せずにコミットしようとしたら、
エラーで落ちた

svn: コミットに失敗しました (詳しい理由は以下のとおりです):
svn: MKACTIVITY (URL: ‘/svn/hoge/!svn/act/8245d6fe-645b-0410-b3e1-bff8fe62c48e’): Could not parse response status line (http://192.168.0.xxx)

直接つないだから問題なくOK。セキュリティの問題か。。。

setuptools(easy_install)

設定ファイルがあるわけではないので、setuptoolsにのみ設定することはできないが、
以下のようにexportしておけばそちらを参照してくれる。

# export http_proxy=http://hoge.hoge.piyo.com:8080

とりあえず、忘れやすいのはこんなところかなぁ。

Posted in OS | タグ: , , , , | Leave a Comment »